第72回外食産業フェア 開催のごあいさつ

謹啓 貴社益々のご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。コロナウィルスの影響による飲食従事者、外食産業関係者、食品製造関係者、流通関係者の皆様のご苦労は計り知れず、心よりお見舞い申し上げます。

また、ウクライナ情勢を筆頭に世界経済の環境変化によるエネルギー、食材高騰、為替など業界が多大な影響を受けている状況下ではありますが、外食産業に元気を取り戻す、これからの食シーンを支えたいという想いから、2022年度外食産業フェアを開催させていただく運びとなりました。

2022年度は、蔓延防止処置の期間後でも、感染防止策の継続から消費者の行動パターンの変化を感じる点が多く、外食産業はこの状況下で如何に業界を盛り上げていくかということを考えざるを得なくなりました。

2022年の外食産業フェアは「今こそ外食産業の底力。豊かな食の未来を切り開く」とし、9月7日(水)、9月8日(木)にて開催させていただきます。また、本年度より同時開催のフードストアソリューションズフェアとも相互入場が可能となっております。

これからの外食産業を支え、これからの外食市場を盛り上げたい、そんな想いの詰まったフェアです。外食産業に携わる皆様が一堂に会し、新たな気づきや、学びを得る場として、外食産業フェアを開催いたします。ご多用のところ誠に恐縮ではございますが、ご参加くださいますようお願いいたします。

謹白

一般社団法人 日本外食品流通協会・近畿支部長
第72回外食産業フェア実行委員長

泉  周 作